当店雑貨タルトでは「今治タオルブランド認定商品」を販売しております。

今治タオルプラスワンコンテックス

皆さんもご存じのとおり「今治タオルブランド認定商品」と言えば下の認定ロゴマークで有名です。

今治タオル認定マーク

しかし多くの方が勘違いをしているのですが、愛媛県今治地区で作られているタオル全てが「今治タオルブランド認定商品」と言う訳ではありません。今治で作られているタオルであっても、この認定マークがついていない商品もございます。(※認定マークがついていないからと言って品質が劣るというものではありません。)

今治タオルブランド認定商品とは

四国タオル工業組合が独自に設けた品質基準にクリアしたタオルのみが「今治タオルブランド認定商品」を名乗ることができるのです。基準をクリアしなければ当然上記の認定ロゴマークを付けることはできません。

品質基準の試験項目には以下の12項目があります。

タオル特性
  • 吸水性
  • 脱毛率
  • パイル保持率
染色堅牢度
  • 耐光性
  • 洗濯(洗濯による色移りやタオル自体の変色検査)
  • 汗(酸性及びアルカリ性人口汗液を用いた検査)
  • 摩擦
物性
  • 引張強さ
  • 破裂強さ
  • 寸法変化率
  • メロ―巻き部分の滑脱抵抗力
有害物質
  • 遊離ホルムアルデヒド残留検査

アセチルアセトン法にて吸光度差0.03以下または9.6PPM以下であること。(国の乳幼児用繊維製品基準では吸光度差0.05以下または16PPMであるため今治タオルの基準の方が厳しいと言えます。)

上述したとおり「今治タオル認定ロゴマーク」が付いていない商品の品質が劣るというものではありませんが、認定マークが付いている商品は厳しい検査に合格しています。したがって信頼できるタオルであることに間違いないでしょう。