暖炉をつくろう!その8~かわいいお店作り~

仕上げ~仕上げ材施工2~

早速レンガタイルの貼り付けに移っていきます。

まずはサイズに合わせて下書き線を引いていきます。

DSCN1557

 

 

 

 

レンガタイルの間隔(目地は5mm)開けていきます。

貼り始めましょう!

このレンガタイルは比較的軽いので

両面テープを付けることで簡単に貼り付けられます。

一応今回は念のためボンドも使用しました。

DSCN1555

 

 

 

 

 

 

 

黒い部分が両面テープです。

ペタペタペタ、ペタペタペタ。

DSCN1558

 

レンガサイズが中途半端なところは、

レンガ専用ノコギリを使います。

DSCN1613

 

ギコギコギコ、ギコギコギコ。

DSCN1614

DSCN2054

そして、またまた貼り付けます!

ペタペタ×3。

DSCN2056

DSCN1641

最後は目地にコンクリート色の補修材を注入します。

DSCN1644

正直、あまりキレイにできませんでした。

手作り感、ハンパありません!

次回に続く。

次の記事、暖炉をつくろう!その9

 

 

 

サブコンテンツ

営業日

最新情報andブログ

フェイスブック

スポンサード リンク